渡邊家住宅主屋 わたなべけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 九州 

宮崎県
江戸/1830-1867/1926-1988増築
木造平屋建、瓦葺、建築面積144㎡
1棟
宮崎県日南市油津2-3-1
登録年月日:20060327
登録有形文化財(建造物)

敷地北辺の道路際に建ち,桁行9間,梁間4間半の規模で,後方に台所等を張り出す。木造平屋建,切妻造,桟瓦葺とする。間口の広い正面東端に出入口を設け,その他を格子窓とし,西側面は漆喰の塗壁とする。江戸末期の油津の商家建築の外観を保っている。

作品所在地の地図

関連リンク

渡邊家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

渡邊家住宅小蔵
渡邊家住宅酒蔵
渡邊家住宅西蔵
鈴木旅館東離れ
南家住宅主屋
ページトップへ