銅版画集『宮沢賢治「春と修羅」より』 8 [夜の湿気と風がさびしくいりまじり] どうはんがしゅう みやざわけんじ はるとしゅら より 8 よるのしっけとかぜがさびしくいりまじり

版画 / 昭和以降 

深沢 幸雄 (1924-)
ふかざわ ゆきお
1986(昭和61)
銅版、紙
イメージ36.3×24.4cm/本紙50.8×37.3cm
1

作品所在地の地図

関連リンク

銅版画集『宮沢賢治「春と修羅」より』 8 [夜の湿気と風がさびしくいりまじり]チェックした作品をもとに関連する作品を探す

銅版画集『宮沢賢治「春と修羅」より』 7 空明と傷痍
銅版画集『宮沢賢治「春と修羅」より』 4 春光呪詛
銅版画集『宮沢賢治「春と修羅」より』 6 [堅い瓔珞はまっすぐに下に垂れます]
銅版画集『宮沢賢治「春と修羅」より』 3 コバルト山地
銅版画集『宮沢賢治「春と修羅」より』 5 蠕虫舞手(アンネリダタンツェーリン)
ページトップへ