上毛電気鉄道渡良瀬川橋梁 じょうもうでんきてつどうわたらせがわきょうりょう

近代その他 / 昭和以降 / 関東 

群馬県
昭和前/1928
鋼製8連桁橋、橋長157m、コンクリート造橋脚7基及び橋台2基付
1基
群馬県桐生市堤町~相生町
登録年月日:20071002
上毛電気鉄道株式会社
登録有形文化財(建造物)

渡良瀬川に架かる、橋長157m、単線仕様の上路式鉄道橋。上部構造は8連の60ft鈑桁で、下部構造は鉄筋コンクリート造の橋台2基及び橋脚7基よりなる。前橋市と桐生市を結ぶ上毛電気鉄道に築かれた大規模構造物で、開通当初の姿を今に伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

上毛電気鉄道渡良瀬川橋梁チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上毛電気鉄道粕川橋梁
上毛電気鉄道荒砥川橋梁
わたらせ渓谷鐵道小黒川橋梁
わたらせ渓谷鐵道城下橋梁
天竜浜名湖鉄道一宮川橋梁
ページトップへ