若桜鉄道若桜駅流雪溝 わかさてつどうわかさえきりゅうせつこう

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 中国・四国 

鳥取県
昭和前/1941
コンクリート導水路、幅1.0m、延長278m
1棟
鳥取県八頭郡若桜町大字若桜字蓮教寺下モ345-2他
登録年月日:20080708
若桜町
登録有形文化財(建造物)

若桜駅構内で除雪された雪を流すためのコンクリート造の導水路。南東から北西に向かって構内総延長278mに及ぶ。溝の深さは85cm。全幅1.0mで、流路幅は60cmを確保している。積雪地における鉄道施設の状況を知ることのできる構造物である。

作品所在地の地図

関連リンク

若桜鉄道若桜駅流雪溝チェックした作品をもとに関連する作品を探す

若桜鉄道若桜駅機関車転車台
若桜鉄道若桜駅旧西転轍手箱番所
若桜鉄道雪覆
若桜鉄道若桜駅物置及び灯室
若桜鉄道若桜駅諸車庫
ページトップへ