製塩土器 せいえんどき

その他の画像全2枚中2枚表示

土器・土製品類 / 縄文 / 茨城県 

縄文時代晩期
土器
3個
茨城県土浦市上高津1843
上高津貝塚出土

縄文時代に、海水を煮詰めて塩を作る時に使った土器。器壁が大変薄い。
ほとんどの遺跡では破砕された状態で出土するので、形が分かるものは大変貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

製塩土器チェックした作品をもとに関連する作品を探す

骨針
広畑貝塚
上高津貝塚
製塩土器
西の浜貝塚
ページトップへ