Somayashuoku

相馬屋主屋

Details

Somayashuoku

相馬屋主屋

近代その他 / 明治 / 東北

山形県

明治/1895頃

木造2階建、瓦葺、建築面積483㎡

1棟

山形県酒田市日吉町1-2-20

登録年月日:19961220

株式会社平田牧場

登録有形文化財(建造物)

相馬屋は江戸時代末期から続いた料亭で,主屋は明治27年の地震時の大火によって焼失した直後に,残った土蔵等を取り込んで建設したものである。店,広間,土蔵等を繋いだ複雑な構成は特異で,トコ棚を備えた各室に用いられている技能の水準も高い。

Related Works

Search items related to work chosen