今井家住宅(今井御小休本陣)井戸 いまいけじゅうたく(いまいおこやすみほんじん)いど

住居建築 / 江戸 / 中部 

長野県
江戸/1751-1829
石積深さ6m、木造上屋付き、建築面積0.74㎡
1棟
長野県岡谷市今井1832
登録年月日:19991014
登録有形文化財(建造物)

主屋の東に隣接して設けられた石積みの井戸で,深さは約6m。開削時期は明らかでないが,現在の主屋の建設と同じ頃と思われる。井戸枠上に建つ上屋(井戸屋形)は,大正頃の建設になり,主屋側の西面に板扉を設け,他の3方を板壁とする。

作品所在地の地図

関連リンク

今井家住宅(今井御小休本陣)井戸チェックした作品をもとに関連する作品を探す

今井家住宅(今井御小休本陣)板蔵
今井家住宅(今井御小休本陣)文庫蔵
今井家住宅(今井御小休本陣)米蔵
今井家住宅(今井御小休本陣)主屋
今井家住宅(今井御小休本陣)屋敷神
ページトップへ