龍驤館 りゅうじょうかん

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 大正 / 九州 

熊本県
大正/1918
木造平屋一部2階建、瓦葺及び銅板葺、建築面積234㎡
1棟
熊本県宇城市三角町三角浦1320-22
登録年月日:20041108
宇城市
登録有形文化財(建造物)

三角旧港東南に南面して建ち,桁行15m梁間9.2mの棟の南面両隅に,テラスで結ばれた宝形造,方形平面の二棟を配する。屋根は破風付の寄棟造で,軒下小壁ではハーフティンバー風に木部を見せる。大正期らしい簡略化されたスティックスタイルの建築物。

作品所在地の地図

関連リンク

龍驤館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

宇城市国際交流村重要資料展示室(旧三角簡易裁判所記録倉庫)
九州海技学院本館(旧宇土郡役所庁舎)
宇城市国際交流村法の館(旧三角簡易裁判所本館)
宇城市国際交流村伝統工芸館(旧三角簡易裁判所弁護士等控室)
旧三角海運倉庫(三角築港記念館)
ページトップへ