愛染家住宅東蔵 あいぜんけじゅうたくひがしぐら

近代その他 / 昭和以降 / 中国・四国 

香川県
昭和前/1931頃
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積23㎡
1棟
香川県高松市東ハゼ町897
登録年月日:20050712
登録有形文化財(建造物)

主屋の南方に位置し,東西棟で建つ。桁行3間梁間2間,切妻造,桟瓦葺,平入の2階建土蔵で,北面の東端に庇を付けて戸口を設ける。もと酒保管蔵で,外部は腰高の海鼠壁とし,上部は白漆喰塗,軒には鉢巻きを廻す。金比羅街道に面した表構えの構成要素。

作品所在地の地図

関連リンク

愛染家住宅東蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

愛染家住宅西蔵
愛染家住宅主屋
山吉山本家住宅土蔵
兵藤家住宅土蔵
香龍北川家住宅酒蔵
ページトップへ