宮醤油店離れ みやしょうゆてんはなれ

住居建築 / 大正 / 関東 

千葉県
大正/1925
木造平屋建、瓦葺、建築面積61㎡
1棟
千葉県富津市佐貫字西正石247
登録年月日:20070731
登録有形文化財(建造物)

主屋の南西方に位置する。木造平屋建,寄棟造,桟瓦葺。床の間と付書院を設けた10畳の座敷と6畳間が南北に並び,東・南側に縁を廻し,東側に中庭を配す。両室とも天井が高く,四方柾や玉杢などの銘木を用い,欄間や床の間廻りの造作は優秀で,細工も精緻。

作品所在地の地図

関連リンク

宮醤油店離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

宮醤油店主屋
佐々木家住宅新座敷
小澤家住宅主屋
川中家住宅離れ
木下半助商店主屋
ページトップへ