Satakegarasuchinjusha

佐竹ガラス鎮守社

Details

Satakegarasuchinjusha

佐竹ガラス鎮守社

住居建築 / 昭和以降 / 近畿

大阪府

昭和前/1926-1988

木造平屋建、銅板葺、建築面積2㎡

1棟

大阪府和泉市幸2-11-30

登録年月日:20010424

登録有形文化財(建造物)

切石積基壇上に建つ銅板葺の一間社流造社殿。身舎・向拝とも角柱を用い,組物は入れずに桁を直接柱で受ける。軒は一軒疎垂木で,向拝に弓状の虹梁を入れ,中備蟇股とする。小規模な社殿で簡素なつくりだが,屋敷角地を占める構成要素として欠かせない存在。

Related Works

Search items related to work chosen