永富家住宅(兵庫県揖保郡揖保川町) 東蔵 ながとみけじゅうたく ひがしぐら

住居建築 / 江戸 / 近畿 

兵庫県
江戸後期/1751-1829
土蔵造、桁行5.0m、梁間4.0m、二階建、切妻造、本瓦葺
1棟
兵庫県たつの市揖保川町新在家字横田337番地上
重文指定年月日:19670615
国宝指定年月日:
東亜産業株式会社
重要文化財

文政三年(一八二〇)の建設になる主屋のほか、長屋門、籾納屋、大蔵、乾蔵、内蔵、味増蔵、東蔵の八棟がほゞ同じ時期のまゝそろっている。播州平野における江戸末期豪農の家として特にすぐれるものである。

作品所在地の地図

関連リンク

永富家住宅(兵庫県揖保郡揖保川町) 東蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

永富家住宅(兵庫県揖保郡揖保川町) 乾蔵
永富家住宅(兵庫県揖保郡揖保川町) 内蔵
永富家住宅(兵庫県揖保郡揖保川町) 大蔵
永富家住宅(兵庫県揖保郡揖保川町) 長屋門
永富家住宅(兵庫県揖保郡揖保川町) 味噌蔵
ページトップへ