旧常盤家本館(石合家住宅主屋) きゅうときわやほんかん(いしあいけじゅうたくしゅおく)

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 関東 

東京都
昭和中/1950/1954増築
木造2階建、瓦葺、建築面積219㎡
1棟
東京都新宿区神楽坂3-2-41他
登録年月日:20111028
登録有形文化財(建造物)

神楽坂界隈に位置する木造2階建で、建築面積219㎡。南面中央の坪庭をコの字型に囲む3棟からなり、唐破風を載せた庇付の玄関を北棟西面に付設。銘木を多用し、客室の障壁画や浴室のステインドグラスなど豊かに装飾される。近代待合の趣を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

旧常盤家本館(石合家住宅主屋)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鈴木家住宅主屋
照田家住宅主屋
淡島家住宅主屋
高橋建築事務所社屋
新井家住宅主屋
ページトップへ