春日神社参道鳥居 かすがじんじゃさんどうとりい

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 九州 

大分県
江戸/1720
石造、間口3.1m、高さ3.8m
1基
大分県豊後高田市草地字三笠山5206
登録年月日:20111028
宗教法人春日神社
登録有形文化財(建造物)

春日神社境内の南端に位置する。石造の明神鳥居で、幅3.1メートル高さ3.8メートル。礎石の上に内転びで円柱を建て、貫と島木、笠木で固める。笠木の両端に強い反りをもたせ、力強い立面を構成する。深い社叢の正面に建ち、近世以来の歴史的景観を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

春日神社参道鳥居チェックした作品をもとに関連する作品を探す

春日神社西参道鳥居
櫟原神社一の鳥居
讃留霊王神社鳥居
玉田神社一の鳥居
老松天満社鳥居
ページトップへ