清水屋本店店舗兼主屋 しみずやほんてんてんぽけんしゅおく

建造物 / 明治 / 関東 

千葉県
明治/1883~1897/1933頃改修
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積101㎡
1棟
千葉県流山市流山2-26
登録年月日:20141007
登録有形文化財(建造物)

旧街道に東面する和菓子店舗で、背面北寄りに寄棟造平屋建の住居部を突出し、正面庇上にモルタル塗看板を立上げる。二階の軒は浅い出桁造とし、南面窓の腰高さに高欄がつく。店舗の土間床に建つ独立円柱は脚部を大理石塗とする。戦前の店舗建築の特徴を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

清水屋本店店舗兼主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

正木本店店舗兼主屋
油伝味噌店舗兼主屋
吉野酒造店舗兼主屋
魚橋呉服店店舗兼主屋
呉服新川屋店舗
ページトップへ