天竜浜名湖鉄道桜木駅本屋及び上りプラットホーム てんりゅうはまなこてつどうさくらぎえきほんやおよびのぼりぷらっとほーむ

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 中部 

静岡県
昭和前/1935
本屋 木造平屋建、瓦葺一部鉄板葺、建築面積93㎡ プラットホーム コンクリート造、延長86m
1棟
静岡県掛川市富部字西ノ谷251-5
登録年月日:20110126
天竜浜名湖鉄道株式会社
登録有形文化財(建造物)

原谷駅の四〇〇〇メートル南に位置する。桁行一二メートル梁間四・五メートル、木造平屋建、南面に八六メートル長のプラットホームを設ける。切妻造スレート葺で、ホーム側に庇を架け、東面南寄りに物置を付属。外壁を上部漆喰壁の下見板張とする簡易な意匠。

作品所在地の地図

関連リンク

天竜浜名湖鉄道桜木駅本屋及び上りプラットホームチェックした作品をもとに関連する作品を探す

天竜浜名湖鉄道宮口駅本屋及び上りプラットホーム
天竜浜名湖鉄道遠州森駅本屋及び上りプラットホーム
天竜浜名湖鉄道原谷駅本屋
天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅上り上屋及びプラットホーム
天竜浜名湖鉄道天竜二俣駅下り上屋及びプラットホーム
ページトップへ