割烹東忠本館 かっぽうとうちゅうほんかん

近世以前その他 / 江戸 / 中部 

新潟県
江戸/1830~1868/1964改修
木造3階建、鋼板葺、建築面積200㎡
1棟
新潟県小千谷市元町538-1
登録年月日:20151117
登録有形文化財(建造物)

湯殿川畔の傾斜地に建つ木造三階建の割烹で、江戸末期建築の二階建に三階大広間を増築した。外観は建ちの高い真壁造で、一・二階に大小一〇室ほどの客室などを配し、要所に良材を用いた座敷飾を備える。小千谷縮や養鯉業による当地の繁栄を伝える料理屋建築。

作品所在地の地図

関連リンク

割烹東忠本館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

割烹東忠別館
割烹東忠上の蔵
ヤマニ仙遊館本館
おっこの木主屋
岡崎旅館別館南棟
ページトップへ