蔵王権現鏡像残片

金工 / 平安 

平安時代後期
2片に破断,銅板 鍛造 蹴彫 針描 鍍金
最大 弦長13.6 最小 縦11.0 横9.8
5片4点の内1点
日本、金峯山経塚出土

金工1177-5

作品所在地の地図

関連リンク

蔵王権現鏡像残片チェックした作品をもとに関連する作品を探す

蔵王権現鏡像残片
蔵王権現鏡像残片
蔵王権現鏡像残片
蔵王権現鏡像残片
蔵王権現鏡像残片
ページトップへ