北川家住宅土蔵 きたがわけじゅうたくどぞう

住居建築 / 江戸 / 近畿 

滋賀県
江戸/1830~1868/1912~1926移築
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積40㎡
1棟
滋賀県守山市三宅町字里ノ内735-5
登録年月日:20150326
登録有形文化財(建造物)

志那街道沿いの集落内で、敷地北東隅に建つ。桁行六メートル規模で、土蔵造二階建、切妻造桟瓦葺とし、南西面に下屋を廻らす。外壁漆喰塗で北東面に腰高に竪板を張り、両妻面に開口を設ける。二尺近い成の棟木と母屋に流し板を張る特異な小屋形式をもつ土蔵。

作品所在地の地図

関連リンク

北川家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧石橋家住宅西蔵
成宮家住宅土蔵
木村家住宅土蔵
川嶋家住宅土蔵
河合家住宅土蔵
ページトップへ