旧豊岡町役場庁舎 きゅうとよおかちょうやくばちょうしゃ

その他の画像全2枚中2枚表示

建造物 / 昭和以降 / 近畿 

兵庫県
昭和前/1928/1952増築、2010移築
鉄筋コンクリート造一部鉄骨造3階建、瓦葺、建築面積516㎡
1棟
兵庫県豊岡市中央町128-1
登録年月日:20160801
豊岡市
登録有形文化財(建造物)

大正一四年の北但馬地震の復興に際して建てられた。鉄筋コンクリート造二階建、陸屋根の庁舎で、後に塔屋両脇部分を増築し、中央を一段切り上げた寄棟屋根の三階建となった。アーチ窓を多用するなど、意匠にも意を凝らして市のシンボルとして親しまれている。

作品所在地の地図

関連リンク

旧豊岡町役場庁舎チェックした作品をもとに関連する作品を探す

佐藤家及び西村家住宅
和歌山県庁舎本館
旧岡谷市役所庁舎
松山地方気象台(旧愛媛県立松山測候所)庁舎
旧城崎郵便局
ページトップへ