左手美翫誉彫物 サテハミゴトナダイノホリモノ

その他の画像全4枚中4枚表示

木版画 / 明治 / 日本 

豊原国周(筆)(年玉印)
明治6年4月改/1873/04/00
1
郵政博物館
日本郵政株式会社

おやま人形 佐川甚五郎。この錦絵は、歌舞伎「左手美翫誉彫物」が中村座で上演されたときの役者絵である。郵便外務員の音吉に扮した五代目菊五郎のりりしい姿を描いている。郵便創業時は郵便と白抜きされた紺の法被を着用していたが、明治5年(1872)から洋服が採用された。Otokichi Postal Messenger from a Woodblock Collection of Kabuki Actor Series

作品所在地の地図

関連リンク

左手美翫誉彫物チェックした作品をもとに関連する作品を探す

開化廿四好 瓦灯 (5代目尾上菊五郎の白井権八)
東京開化名所 四日市郵便役所
東京開化名所 四日市郵便役所

歌川広重(三代目)

豊原国周 尾上菊五郎・大首絵
里見八犬伝 芳流閣の場
東京名所 両国報知社図
東京名所 両国報知社図

歌川広重(三代目)

ページトップへ