Kubotenonosonkeikan

求菩提の農村景観

Details

Kubotenonosonkeikan

求菩提の農村景観

文化的景観 / 九州

選定年月日:20120919
管理団体名:

重要文化的景観

12世紀~明治初頭まで天台修験の聖地であった求菩提山とその麓には、往時の行場の遺跡のみならず、修験者の生活の基盤となった村落・農地が残されている。それらは18世紀後半の『豊刕(州)求菩提山絵図』との照合が可能であり、農村景観の骨格・構造を継承している点で貴重である。

Related Works

Search items related to work chosen