旧本郷家住宅主屋 きゅうほんごうけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 明治 / 東北 

秋田県
明治/1900
木造平屋一部2階建、鉄板葺、建築面積396㎡
1棟
秋田県大仙市角間川町字西中上町19
登録年月日:20161129
大仙市
登録有形文化財(建造物)

横手盆地の中央に位置し、雄物川舟運で栄えた角間川町に位置する。東列に三室の座敷を並べ、中列に仏間と納戸、西列にオエを配し、西から南半に矩折れの通り土間を設けて玄関を開く。天井の高い内部空間を持ち、雪国らしく、土間を広くとって高窓を開ける。

作品所在地の地図

関連リンク

旧本郷家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧本郷家住宅洋館
旧本郷家住宅味噌蔵
旧本郷家住宅文庫蔵
國萬歳酒造主屋
大井家住宅主屋
ページトップへ