郵便行李

その他 / 明治 / 日本 

郵政博物館
日本郵政株式会社

郵便物を入れて運ぶもの。郵便創業時のもので、この中にあて先別の袋を入れ肩に担いで局から局へリレー式に送りました。その後袋に替り行嚢と呼びましたが昭和22(1947)年から郵袋と改称しました。

作品所在地の地図

関連リンク

郵便行李チェックした作品をもとに関連する作品を探す

泥台付網掛行嚢
沈没船より引揚げた郵便物(高松郵便局)
郵便物逓送(十日町局)
郵袋検査(東京中央郵便局)
横浜郵便局開業之図(郵便報知新聞第557号)
ページトップへ