旧中央線玉野第三隧道 きゅうちゅうおうせんたまのだいさんずいどう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

愛知県
明治/1900
煉瓦造、延長76m、幅員4.6m
1基
愛知県春日井市玉野町字東谷1664-1他
登録年月日:20161129
特定非営利活動法人愛岐トンネル群保存再生委員会
登録有形文化財(建造物)

中央線の高蔵寺多治見間は庄内川沿いの渓谷地に敷設され、多くの隧道が築かれた。玉野第三隧道は官設鉄道の標準例に則った単線仕様の馬蹄形断面。煉瓦造の躯体で、内部に待避所を持つ。延長七六メートル。坑門は付柱を施し、下部を切石積とし、装飾的に見せる。

作品所在地の地図

関連リンク

旧中央線玉野第三隧道チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧中央線玉野第四隧道
旧中央線笠石洞暗渠
旧北陸線鮒ヶ谷トンネル
旧北陸線芦谷トンネル
天竜浜名湖鉄道神田隧道
ページトップへ