米原家住宅土蔵 よねはらけじゅうたくどぞう

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

鳥取県
明治/1883~1897年/1955年頃移築
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積69㎡
1棟
鳥取県八頭郡智頭町大字智頭字町ノ内546他
登録年月日:20141219
登録有形文化財(建造物)

敷地南奥に建つ。桁行六間梁間二間半、土蔵造二階建、切妻造桟瓦葺で北面に下屋を付す。一階は二室とし北面に出入口を二箇所設け、二階は一室とする。外壁は漆喰塗で、一階腰壁と下屋上方は海鼠壁とし、目地を山形断面に尖らせる。上質な左官仕事を見せる土蔵。

作品所在地の地図

関連リンク

米原家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鈴木家住宅北土蔵
佐藤家住宅(三ツ引)穀蔵
山内家住宅蔵
高田家住宅土蔵
佐藤政衛家住宅土蔵
ページトップへ