富山土人形「犬」 とやまつちにんぎょう「いぬ」

民俗 / 昭和以降 / 富山県 

渡辺信秀
わたなべのぶひで
昭和期
土,胡粉,顔料・彩色
幅6.5cm×奥行3.7cm×高さ7.0cm
1
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 渡辺信秀作の富山土人形の犬である。
 金色を散らされた赤のよだれかけを掛けた黒ぶちの犬がお座りをして首をひねり、僅かに口を開いている。

作品所在地の地図

関連リンク

富山土人形「犬」チェックした作品をもとに関連する作品を探す

富山土人形「古代犬」
富山土人形「鶏」
富山土人形「帯上娘」
富山土人形「母と子」
富山土人形「馬乗鎮台」
ページトップへ