茂木七郎右衛門家住宅琴平蔵 もぎしちろうえもんけじゅうたくことひらぐら

住居建築 / 明治 / 関東 

千葉県
明治/1868〜1882
土蔵造平屋建、瓦葺、建築面積60㎡
1棟
千葉県野田市野田字東中町339他
登録年月日:20180327
登録有形文化財(建造物)

本殿西方に建ち、祭礼時の道具等を収める。桁行七間半、梁間三間、切妻造桟瓦葺で南面に下屋を設け戸口を二所開く。外壁を漆喰塗として南面に庇付の高窓を二所配し、土戸両開とする。内部は土間で内壁に荷摺木を並べる。敷地の歴史的景観に寄与する大型土蔵。

作品所在地の地図

関連リンク

茂木七郎右衛門家住宅琴平蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

藤城家住宅外蔵
奥野家住宅道具蔵
瀧波家住宅道具蔵
西條合資会社旧店舗土蔵
茂木本家住宅北蔵
ページトップへ