花籠図 古鏡文衝立 はなかごず こきょうもんついたて

漆芸 / 明治 / 富山県 

中山 久勇 (1864-1932)
なかやま きゅうゆう
富山県高岡市
明治後期
漆、錆絵、玉石、貝
〔総高〕147.0/基台〔幅〕112.5〔奥行〕36.0/障子〔縦〕129.0〔横〕95.5〔厚〕3.5
1件1点
富山県高岡市中川1-1-30
高岡市美術館

作品所在地の地図

関連リンク

花籠図 古鏡文衝立チェックした作品をもとに関連する作品を探す

駒ねずみ文香盆(2枚)
草花文錆絵茶棚
草花文錆絵茶棚

中山 久勇

松に烏図牡丹に雀図衝立
松に烏図牡丹に雀図衝立

伝 石井 勇助(初代)

玉石嵌入花鳥山水人物文勇助塗茶棚
福寿文勇助塗飾棚
福寿文勇助塗飾棚

石井 勇助(2代)

ページトップへ