Bear-fang Pendant , Made by Jomon People

Details

Bear-fang Pendant , Made by Jomon People

Archaeology / Jomon / Iwate

Place excavated:Excavated from Usozawa Shell Mound, Otomo-cho, Rikuzen-takata-shi, Iwate

Late-final Jomon period, 2000 - 400 BC

ツキノワグマ下顎犬歯 現長52.2 歯冠長21.8

1個

「牙(きば)を剥(む)く」という言葉があるように、動物は相手を脅したり攻撃をするときに大きく口を開けて牙を見せます。縄文人にとって熊の牙は強さの象徴だったのでしょう。その強さにあやかって牙をアクセサリーとして身につけ、お守りにしたと考えられます。

Related Works

Search items related to work chosen