Model of Boat

Details

Model of Boat

Hokkaido Ainu

19th century

Wood

長99.5_幅29.5_舳高22.0_艫高15.5_腹高11.2_車櫂各長43.0

1艘

丸木船の上部に板材を組み合わせて、より大きな船にしたものを準構造船という。アイヌの人々の準構造船はイタオマチップと呼ばれ、丸木船の舷側に縄で板材を綴(と)じつけたものである。外洋用の船で、主に交易に用いられていたが、海獣猟や漁撈にも使われた。

Search by Model of Boat

Search by Hokkaido Ainu

Search by Tokyo National Museum

Keywords

アイヌ / Ainu / Hokkaido /

Related Works

Search items related to work chosen