行書『競』 ぎょうしょ 『キョウ・きそう』

 / 江戸 / 日本 

巻菱湖 (1777〜1843)
まきりょうこ
江戸時代後期

巻菱湖の行書の書。『競』

落款に菱湖酔筆と書かれており、酒をのみ酔いながら書いたもの。

巻菱湖の作品に酔筆と書かれているものは少なからず現存するが、文字の形は崩れていない。

関連リンク

行書『競』チェックした作品をもとに関連する作品を探す

巻菱湖 43歳 隷書
巻菱湖法帖「行書・歩屧帖(折帖 『春風帖』)」
巻菱湖法帖「行書・国尽帖(冊子)」
巻菱湖法帖「行書・国尽帖(折帖)」
巻菱湖法帖「行書・與魏文帝牋(折帖)」
ページトップへ