大森家住宅蔵 おおもりけじゅうたくくら

住居建築 / 明治 / 九州 

熊本県
明治/1868〜1882
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積118㎡
1棟
熊本県山鹿市山鹿47他
登録年月日:20180327
登録有形文化財(建造物)

敷地南東隅に建つ。土蔵造二階建、切妻造、桟瓦葺。明治初期の東西棟が建ち、明治後期に南北棟を増築し、L字型平面となった。一、二階とも一室で、小屋組は登梁形式である。外壁を大壁とするが、柱形や梁形をみせている。旧家の暮らしぶりを伝える土蔵。

作品所在地の地図

関連リンク

大森家住宅蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

吉岡家住宅江戸蔵
大森家住宅主屋
じょうはな庵(旧中谷家住宅)土蔵
吉岡家住宅明治蔵
菊の城本舗貯蔵蔵
ページトップへ