文化遺産オンライン

茶又旅館土蔵

ちゃまたりょかんどぞう

作品概要

茶又旅館土蔵

ちゃまたりょかんどぞう

建造物 / 近畿

京都府

明治/1868~1882

土蔵造2階建、瓦葺、建築面積19㎡

1棟

京都府舞鶴市字本小字本町38他

登録年月日:20200817

登録有形文化財(建造物)

敷地の背面北寄り、高野川に面して建つ旅館の土蔵。土蔵造二階建、切妻造桟瓦葺東西棟で、東面の南隅に入口を設け、西面に各階二箇所の窓を穿つ。内部は各階一室で、一階は土間、二階は板敷とし、家財蔵として使用した。川沿いの景観を形成する建物。

茶又旅館土蔵をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ 土蔵 / 板敷 /

関連作品

チェックした関連作品の検索