長谷川家住宅双子蔵 はせがわけじゅうたくふたごくら

建造物 / 中部 

新潟県
明治/1883~1897
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積105㎡
1棟
新潟県新発田市大栄町七丁目甲317-1
登録年月日:20210226
登録有形文化財(建造物)

市の中心部に位置。南北二棟の土蔵全体を桟瓦葺の置屋根で覆い一体とする。土蔵はいずれも東西棟で二階建切妻造。東面の開戸を掛子塗とするなど見応えがある。小屋組は棟木で断面の太い垂木を受ける。二蔵を大屋根で覆う特徴的な外観が地域の景観を形成する。

作品所在地の地図

関連リンク

長谷川家住宅双子蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

松坂家住宅文庫土蔵
髙須家住宅土蔵
旧土屋家住宅土蔵
正法寺蔵
早撰堂菓子店西土蔵
ページトップへ