文化遺産オンライン

旧山尋常高等小学校校舎

きゅうさんじんじょうしょうがっこうこうしゃ

作品概要

旧山尋常高等小学校校舎

きゅうさんじんじょうしょうがっこうこうしゃ

建造物 / 昭和以降 / 九州

鹿児島県

昭和前/1929

鉄筋コンクリート造2階建、建築面積65㎡

1棟

鹿児島県大島郡徳之島町山字兼久田1808-イ

登録年月日:20211014

登録有形文化財(建造物)

徳之島北東部に位置し、敷地奥に南面して建つ。鉄筋コンクリート造二階建。外観は隅の柱型を見せ、入口に庇を付し、壁面は等間隔に横目地を切る。内部は前面に玄関や階段室を配し、一、二階とも奥を教室とする。島内現存最古の鉄筋コンクリート造学校建築。

関連作品

チェックした関連作品の検索