石製有孔円板 せきせいゆうこうえんばん

考古資料 / 古墳 / 千葉県 

出土地:千葉県成田市 高倉所在古墳出土
古墳時代・5~6世紀
石製(滑石)
10個

集落のマツリで使われた道具【集合題箋タイトル】
集落の神マツリでは鏡や武器の形代+かたしろ+である有孔円板や剣形+けんがた+などの石製品、手ずからこしらえた手捏土器+てづくねどき+などが祭具+さいぐ+として使われました。その背景には神マツリの手順が固定化したため、代用品でも十分に機能したと考えられます。

作品所在地の地図

関連リンク

石製有孔円板チェックした作品をもとに関連する作品を探す

素文鏡
中沢遺跡出土祭祀関連遺物一括
石製勾玉
石製剣
琴柱形石製品
ページトップへ