Hair Ornament

Details

Hair Ornament

metalwork

Okinawa Main Island

Second Shō dynasty, Ryūkyū kingdom, 19th century

Silver with gilding on the upper part

全長20.4 竿幅0.6 厚0.1 龍首部4.9 幅1.9 高3.2

1本

飾りに龍の首をつけ、簪(かんざし)に唐(から)草(くさ)文様などを打ち出したものである。差込部分は平らに仕上げられるなど、普通にみられる女性用の簪とは異なった形となっている。本例は伝世品が少なく、いつ、だれがどういう時に使ったかは不明である。

Related Works

Search items related to work chosen