八坂神社 美御前社本殿 やさかじんじゃ うつくしごぜんしゃほんでん

宗教建築 / 近畿 

京都府
1591
一間社流造、両側面及び背面庇付、銅板葺
1棟
京都府京都市東山区祇園町北側
重文指定年月日:
国宝指定年月日:
宗教法人八坂神社
重要文化財

八坂神社は祇園の境内のほか,祇園祭で神輿が渡御する旅所に社殿がある。境内社は,本社本殿に倣って庇や棚をつけ,独特の境内景観を形成する。美御前社本殿は天正19年(1591)の建立である。境外の旅所の社殿は,神座前の棚廻りなどに意匠を凝らす。また,神輿庫は鉄筋コンクリート造で,近代の境内整備による。
中世以来の伝統を継承し,近代には八坂神社固有の造形を目指した社殿群は,歴史的に高い価値を有している。

作品所在地の地図

関連リンク

八坂神社 美御前社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

八坂神社 日吉社本殿
八坂神社 疫神社本殿
八坂神社 大国主社本殿
八坂神社 悪王子社本殿
八坂神社 大年社本殿
ページトップへ