文化遺産オンライン

蒲郡クラシックホテル本館(旧蒲郡ホテル本館)

がまごおりくらしっくほてるほんかん(きゅうがまごおりほてるほんかん)

作品概要

蒲郡クラシックホテル本館(旧蒲郡ホテル本館)

がまごおりくらしっくほてるほんかん(きゅうがまごおりほてるほんかん)

建造物 / 昭和以降 / 中部

愛知県

昭和前/1934

鉄筋コンクリート造地上3階地下1階建、銅板葺、建築面積907㎡、塔屋付

1棟

愛知県蒲郡市竹島町452

登録年月日:20220217

登録有形文化財(建造物)

三河湾を望む丘の頂に位置。鉄筋コンクリート造躯体に入母屋造銅板葺屋根を載せ、寄棟の塔屋、千鳥破風や軒唐破風で飾る。3層の西棟は和洋折衷のレストランや玄関ホールとし、2層の東棟は客室を並べる。和風意匠を用いて格調高い外観を造る国際観光ホテル。

関連作品

チェックした関連作品の検索