可児郷土歴史館

建物は、今も石垣や土塁の残る旗本千村氏の上屋敷跡に建てられています。収蔵資料は可児市の自然・歴史・民俗など幅広い分野にわたっており、総合博物館的な内容です。これらの資料を「可児の地質時代から現代まで」をテーマに常設展として公開しています。
所蔵品一覧へ
所在地〒509-0224 可児市久々利1644番地の1
問い合わせ0574-64-0211
代表電話番号0574-62-0211
ホームページhttp://www.city.kani.lg.jp/info.rbz?nd=929&ik=3&pnp=147&pnp=928&pnp=929
館内案内午前9時~午後4時30分
休館日月曜日および祝日の翌日、年末年始
交通案内JR可児駅、名鉄新可児駅よりバス20分(久々利行 郷土館口 下車3分)

所在地の地図

ページトップへ