尼崎市立田能資料館

 田能資料館は、国史跡である田能遺跡の上に立地しています。遺跡は3mの土盛りにより地下に保存され、史跡公園として整備されており、復元した円形平地住居、方形竪穴住居、高床倉庫各1棟や墳墓標示10基等があります。平成19年2月には、「日本の歴史公園100選」に選定されました。収蔵・展示棟では、田能遺跡から出土した遺物を中心に、パネルや模型も使って弥生時代の田能での生活や文化をテーマごとに紹介する他、全ての出土資料を保存・収蔵しています。音声による解説もあり、説明を聞きながら棟内の常設展示や屋外施設を観覧することができます。
 また特別展を年1回、企画展を年2回、古代のくらし体験学習会を月1回程度開催しています。
所蔵品一覧へ
所在地〒661-0951 尼崎市田能6-5-1
問い合わせ06-6492-1777
代表電話番号06-6492-1777
ホームページhttp://www.city.amagasaki.hyogo.jp/gakusyu/reki_bunka/104ama_tano/index.html
館内案内平成21年9月30日までは、午前9時から午後5時15分(入館は4時30分まで)
平成21年10月1日からは、午前10時から午後5時(入館は4時30分まで)
休館日平成21年9月30日までは、月曜日(祝日の場合は翌火曜日も休館)・祝日・年末年始(12/29~1/3)
平成21年10月1日からは、月曜日(月曜日が祝休日の場合はその直後の平日)・年末年始(12/29~1/3)
交通案内・電車
阪急電鉄:
園田駅北側4番のりばより、尼崎市バスJR猪名寺ゆき(20番)・阪急塚口ゆき(21・21-2番)・阪神尼崎ゆき(22番)ともに「田能口」下車、北へ徒歩約15分
JR:
猪名寺駅東側のりばより、尼崎市バス東園田ゆき(20番)「田能口」下車、北へ徒歩約15分
・車
名神高速豊中ICより北西へ約3㎞

所在地の地図

ページトップへ