Museum List

Yatsushiroshiritsuhakubutsukammirainomorimyuーjiamu

 平成3年(1991)10月開館。設計は建築家伊東豊雄氏(くまもとアートポリス参加作品)。

 常設展示では、八代城主を勤めた松井家伝来品(一般財団法人松井文庫所蔵品)や八代焼(高田焼)、肥後鐔、宮地和紙、染韋(そめかわ)などの美術工芸品、古墳や城跡からの出土品、妙見祭資料、八代城跡模型、各時代の歴史資料など、過去から現代に至る八代の歴史と文化をさまざまな角度から紹介しています。

 春夏秋冬の特別展覧会は、すぐれた芸術作品や八代の歴史と文化を再発見する内容で、毎回ご好評をいただいています。

 無料エリアであるエントランスホールでは、ユネスコ無形文化遺産「八代妙見祭の神幸行事」の江戸時代の姿を再現した人形模型や現在の映像をいつでもご覧いただけます。

Overview

所在地
〒866-0863西松江城町12-35
問い合わせ
0965-34-5555
代表電話番号
0965-34-5555
ホームページ
http://www.city.yatsushiro.kumamoto.jp/museum/
館内案内
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日
休館日:毎週月(祝日の場合は翌日)
年末年始(12/29~1/3)
その他くん蒸・展示替等に伴う臨時休館あり
交通案内

バス:JR八代駅から約15分、荒神町福祉センター前下車