正行寺鐘楼 しょうぎょうじしょうろう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 明治 / 北海道 

北海道
明治/1908/1923・2008改修
木造、銅板葺、面積7.5㎡
1棟
北海道厚岸郡厚岸町梅香1-19他
登録年月日:20090807
宗教法人正行寺
登録有形文化財(建造物)

北面する本堂の北西に南北棟で建つ。入母屋造銅板葺とする方一間の吹放ち鐘楼。唐戸面取の方柱を四方転びに建て、足固貫と内法貫、頭貫、台輪で固める。三斗組で中備に蟇股を配し、一軒疎垂木とし、格天井を張る。明治期に整えられた伽藍景観を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

正行寺鐘楼チェックした作品をもとに関連する作品を探す

寶福寺鐘楼
安楽寺鐘楼
高田別院鐘楼
摩尼寺鐘楼
本光寺鐘楼
ページトップへ