川西市郷土館(旧平安家住宅西蔵) かわにししきょうどかん(きゅうひらやすけじゅうたくにしぐら)

住居建築 / 大正 / 近畿 

兵庫県
大正/1918-1919
木造平屋建,瓦葺,建築面積22㎡
1棟
兵庫県川西市下財町4-1
登録年月日:19970507
川西市
登録有形文化財(建造物)

離れ座敷の北側に建つ平面正方形の土蔵で,離れや乾蔵とともに屋敷地の西側を限る。瓦屋根を置屋根とした造りになり,外観は北蔵や乾蔵と同じく軒蛇腹を設け軒を飾る。整然とした外観の土蔵で,大正期の屋敷構えを構成する要素として位置づけられる。

作品所在地の地図

関連リンク

川西市郷土館(旧平安家住宅西蔵)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

川西市郷土館(旧平安家住宅乾蔵)
川西市郷土館(旧平安家住宅南納屋)
川西市郷土館(旧平安家住宅西納屋)
川西市郷土館(旧平安家住宅北納屋)
川西市郷土館(旧平安家住宅長屋門)
ページトップへ