芦安堰堤 あしやすえんてい

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 大正 / 中部 

山梨県
大正/1916/1924~1926嵩上げ
下段重力式・上段アーチ式堰堤,堤高22.6m,堤長66.6m
1基
山梨県南アルプス市芦安芦倉字大曽利地内
登録年月日:19970903
山梨県
登録有形文化財(建造物)

御勅使川に設けられた大規模な砂防堰堤。大正5年着工の我が国で初めてセメントを用いた砂防堰堤で,内務省の直営工事でつくられた。上段アーチ式,下段重力式とする類例の少ない構造で,練石積みの表面の仕上げ等に時代の特徴がよく表れている。

作品所在地の地図

関連リンク

芦安堰堤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

日影第一号砂防堰堤
小米平砂防堰堤
二ヶ滝第一砂防堰堤
山神砂防堰堤
杣小屋拱堰堤
ページトップへ