海門山満月寺山門 かいもんさんまんげつじさんもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

滋賀県
江戸/1812
木造楼門、瓦葺、建築面積3㎡
1棟
滋賀県大津市本堅田1-16-18
登録年月日:20000428
宗教法人満月寺
登録有形文化財(建造物)

境内西北部の入口に西面して建つ楼門で,初層軸部の周囲に漆喰塗りの袴腰を付けたいわゆる竜宮造の形式になる。上層は桁行二間,梁間一間で四周各間に菱格子窓を構える。高欄や腰組などの細部に特色がある。扉はなく,東方正面に浮御堂を見通すことができる。

作品所在地の地図

関連リンク

海門山満月寺山門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

海門山満月寺観音堂
海門山満月寺客殿
海門山満月寺浮御堂
海門山満月寺茶室(玉鈎亭)
善通寺中門
ページトップへ