森長旅館本館 もりちょうりょかんほんかん

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 東北 

秋田県
昭和前/1934
木造2階建、鉄板葺、建築面積237㎡
1棟
秋田県男鹿市船川港船川字栄町82
登録年月日:20050209
登録有形文化財(建造物)

角地に建つ木造2階建洋風旅館で,方形マンサード屋根を鉄板葺とする。外壁はモルタル仕上で隅柱を見せ,胴蛇腹と軒蛇腹を廻す。北面玄関は起り破風に蝙蝠を飾る。内部は中廊下で和室の客室を配し,背面には厨房等を置く。船川港の往時の賑わいを伝える建物。

作品所在地の地図

関連リンク

森長旅館本館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

森長旅館離れ
森長旅館土蔵
旧男鹿市立加茂青砂小学校校舎
藤野屋旅館本館
ヤマニ仙遊館本館
ページトップへ