森長旅館離れ もりちょうりょかんはなれ

近代その他 / 昭和以降 / 東北 

秋田県
昭和中/1949
木造2階建、鉄板葺、建築面積79㎡
1棟
秋田県男鹿市船川港船川字栄町82
登録年月日:20050209
登録有形文化財(建造物)

本館の東南に位置し,附属棟から2階の渡廊下で接続する木造2階建である。屋根は寄棟造で鉄板葺とする。外壁は下見板張である。1階は物置で2階に10畳と8畳の床構えをもつ客室を設ける。北面に庇を付けて1間幅の廊下とし,手摺付の濡縁を設けている。

作品所在地の地図

関連リンク

森長旅館離れチェックした作品をもとに関連する作品を探す

森長旅館本館
森長旅館土蔵
旧奈良家住宅新住居
旧男鹿市立加茂青砂小学校校舎
加登屋旅館本館
ページトップへ