河瀬家住宅土蔵 かわせけじゅうたくどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

奈良県
江戸/1751-1829/1942曳家
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積36㎡、潜門及び塀付
1棟
奈良県奈良市多門町29-2
登録年月日:20060327
登録有形文化財(建造物)

主屋北側に渡廊下で接続する。1辺約4mの方形平面の土蔵造2階建で,屋根は東西棟の切妻造,南に蔵前の庇,東面と北面に矩折れの庇を廻す。蔵正面の外壁には漆喰塗が良好に残る。規模は小さいが丁寧なつくりで,同心の屋敷構成を伝えている。

作品所在地の地図

関連リンク

河瀬家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

中井家住宅土蔵
藤岡家住宅内蔵
木奥家住宅巽蔵
旧川本家住宅蔵及び納屋
中村家住宅土蔵
ページトップへ